40代真っ盛り!女の生活スタイル

この画面は、簡易表示です

2016 / 3月

釣りに行く時は必ず車

趣味の釣りに行く時は必ず車を使用している。
やはり車というのは非常に移動に便利であるのが利点と言える。
自分自身車の運転がここ数年で好きになった。

以前は近所しか走ることが出来なかったのだが、親と2年近く毎週のように市街地や郊外、高速道路などを走っていると自然と運転が好きになってきたのである。
そして今まで親と行っていた釣りも自分一人で行くようになった。
行きたい時間に行ける、好きなように移動することができるというのがいいところだ。
釣り用の車
釣りに行く時はやはり荷物が増えるのだが、5人乗りの車に乗っているのは自分一人なのでゆったりできる。
トランクにも荷物がたくさん積んである。
脚立に釣り道具に三脚といろんなものがある。

釣り道具と共に鉄道写真撮影の道具も積んでいる。
釣りが不調であることもよくあるので、その時は線路沿いに行って電車の撮影に移行するということもよくある。
釣りをしている時間が結構長いので帰りはいつも夜になる。

疲れて帰ると眠くなってしまうので帰りは高速道路のサービスエリアで仮眠をすることが決まりになっている。
30分でも寝ることが出来れば結構疲れがなくなるものだ。
これからの時期は暑さも増してくるので、車での休憩時間が増えそうだ。




top