40代真っ盛り!女の生活スタイル

この画面は、簡易表示です

2017 / 10月

銀座カラーの脱毛の秘密とは

銀座カラーでは、他のサロンに比べてもとても素晴らしい脱毛をしてくれます。
“脱毛のイメージって「痛い」というイメージですよね。
ニードルを使った脱毛やレーザーを使った脱毛がありますが確かにこれらは痛いです。
このような痛さがない脱毛が銀座カラーでは出来ます。

銀座カラーの脱毛方法はIPL脱毛です。
インテンス・パルス・ライトの略でIPLと呼んでいます。
光を照射することによってムダ毛に作用するような方法で脱毛していくのです。
IPL脱毛はレーザーやニードルに比べると確実に痛みが少ないですし、時間もかかりません。
更に銀座カラーでは痛みを感じにくいヘッドを新しく導入したので以前に比べて更に痛さが軽減されているのです。

時間がかからない脱毛ということは全身脱毛にもピッタリということです。
また、銀座カラーでは「美肌潤美」を採用しています。
保湿することで肌へのダメージも脱毛時の痛さも減るように工夫されているのです。
なので脱毛はしたいけど痛いのはいやだという人にはおすすめの脱毛システムになります。

“銀座カラーのサイトを見ていると「赤ちゃん肌」という言葉が目に入ります。
赤ちゃんの肌ってすごく潤いがあってキレイですよね。

銀座カラーでは赤ちゃん肌を目指すようにしています。

オリジナルの「美肌潤美」という保湿ケアをしているので仕上がりがとても潤ってくるのです。
施術前にオリジナルのローションを塗ります。
脱毛前に保湿することで肌のダメージも施術中の痛みも抑えることが出来るからです。
脱毛後には美容に良い栄養成分を保湿マシンを使って噴射して肌のケアをしてくれています。

肌の冷却効果もあるし肌の潤い効果もあるということです。

施術後にミストシャワーをすることで肌の水分量が格段に上がります。
どうしてこのような保湿効果を得ることが出来るのかというと「美肌潤美」自体が皮膚科医と銀座カラーで共同開発しているからです。

天然ハーブも配合していることから肌荒れを抑える効果もありますので銀座カラーで脱毛するだけで潤う肌へとつながっていくのです。

旭川にある全身脱毛ができるエステ



月額制の脱毛サロンについて

キレイに脱毛したい!と思うなら脱毛サロンがオススメですが多くの脱毛サロンでは最初の申し込みの時にまとめてプランの分をお支払いということになります。

この支払い方法、正直なところ不安ですよね。
通っているうちに効果が出てこなかったら払ったお金がムダになってしまうのではないかとも考えてしまいます。
しかも大きな金額が準備できないという人にとってはもちろん無理になってしまいます。

そこで脱毛サロンの中でも月額制度を扱っているサロンがあります。
有名なのは脱毛ラボですよね。
全身脱毛で毎月9980円という金額で通うことができるのは魅力です。
ちょっと習い事していると考えれば可能な額になります。

一方、銀座カラーでも開始しました。
銀座カラーはお値段が9300円という月額なのでちょっと安いですよね。
ただ、脱毛ラボと比べると顔部分は含まれないので顔の脱毛もしたい人は脱毛ラボがオススメです。

安いところがいい!という人にはシースリーがオススメです。
月額9000円になります。
ただしVIOラインはVのみです。
他にもピュウベッロの9800円ややエターナルラビリンス9500円が月額制度を扱っていますので気になる人はチェックです。

ただトータル的に比較してみると顔やVIOが含まれているということで脱毛ラボはお得だなと感じました。

月額制度を利用したい人は是非、検討してみてください。
青森の脱毛サロンでおすすめのお店を徹底チェック




top